日本コカリナ協会

コカリナが奏でる木の優しい音色

   

コカリナのお掃除について

コロナ禍での不自由な生活の中で、多くのコカリナ愛好家の皆さんから「コカリナを清潔に保つ」ということについて質問が寄せられました。

これまでの経験や実験から「コカリナのお掃除」について、以下のお掃除方法をお伝えいたします。

もちろん今まで通りの「除菌ウェットティシュ」などで拭いていただくだけでも汚れは取れますので、清潔に保つ方法が一つ増えたとご理解下さい。

コカリナは水洗いが可能

これまで、吹き口のお掃除は「拭き取る」ことをお願いしていましたが、、流水で洗う程度であれば、「コカリナの音色に問題はない」と判断いたしました。

流水で洗う際には下記の点にご注意ください。

十分に乾燥させる

流水で洗った後、コカリナを振ってよく水を切り、陰干しで十分に乾燥させてください。

注)ドライヤー、ストーブなどで乾燥させるのは厳禁です。

ツルツルの硬めの紙で優しく拭き取る

風道(唄口からリップ穴までの空間)に溜まった水を表面がツルツルの硬めの紙(写真が印刷されている絵葉書など)を細かくカットしたもので優しく拭き取ってください。

湿気を含んだ柔らかい状態の木は傷つきやすい状態です。特にリップ先を傷つけないように注意してください。

浸け置き洗いは厳禁

水の中での浸け置き洗いは避けてください。

公開日:
最終更新日:2021/03/21