日本コカリナ協会

コカリナが奏でる木の優しい音色

   

中越地震プロジェクト

      2020/09/09

現在、このプロジェクトは終了いたしましたが、中越地震の被災地の方達とは、今もコカリナを通じての交流が続いており、毎年旧山古志村(現長岡市山古志)で開催される「ありがとう」祭りでもコカリナが演奏されています。

音楽愛好者とプロの音楽家が協力しあい新潟県中越大震災の被災者を支援するプロジェクトです。

被災者に寄り添い、ともに乗り越えていけるよう活動し、被災地への「やすらぎと励まし」の音楽CD「明日は味方」(NHK交響楽団ハーピストの早川りさ子さんと黒坂黒太郎氏らによる「グランドハープとコカリナ」の初めてのコラボレーションCD)を制作、被災者の心のケアに役立ってくれることを願い、音楽CD「明日は味方」とともに、仮設住宅の入居者、希望者などにCDラジカセも贈呈、各地で支援コンサートも開いてきました。

 - コカリナの国内活動