日本コカリナ協会

コカリナが奏でる木の優しい音色

   

YouTube コカリナ放送局 (第123回)東京コカリナアンサンブル定期演奏会より ウクラナイナの子ども達のメッセージと共に演奏した曲

      2022/10/14

黒坂黒太郎のYouTube
コカリナ放送局♪

第123回は

「ひまわり」マンシーニ

「キーウの鳥の歌」ウクライナ民謡

「春の日の花と輝く」アイルランド民謡

「瑠璃色の地球」平井夏美

「新しき人類への讃歌」黒坂黒太郎

9月11日、紀尾井ホールにて行われた

「東京コカリナアンサンブル

 第11回 定期演奏会」の後半、

 ウクライナの子ども達の手紙と

 ともに演奏した4曲をお送りします。


東京コカリナアンサンブルは、

「コカリナのための交響詩『ふるさと』」を

「黒坂黒太郎(正文)30周年リサイタル」

(2003年 青山劇場)で演奏するため

東京近郊のコカリナ愛好家が集まって結成。

現在は、関東甲信越を中心に集まった

団員73名で活動しています。

多くのメンバーは、それぞれの地域で

コカリナの中心メンバーとして

活動を行っており、日本国内のみならず

北京・ウイーン・イタリア・スペイン・

ニューヨーク等のコカリナ公演でも

コカリナアンサンブルの

中核的メンバーとして活躍しています。

コカリナは木の音だけの楽器
   木は人類を応援しています

 - 【最新情報!】コカリナ協会からのお知らせ