日本コカリナ協会

コカリナが奏でる木の優しい音色

   

*

アルトコカリナ

      2021/11/04

G管のコカリナです。

ソプラノより太く、低い音を持ち
ソから上のラまでの音を作ることができます。

G調になるだけで、運指はソプラノやバリトンコカリナ(C調)と同じです。

C管の楽器(ソプラノコカリナやバリトンコカリナなど)と
合わせる時など少し難しいですが
ソプラノの音が高いと言う方には向いています。

アルトコカリナそのものの音域は非常に心地よく響くため、
単体で演奏する場合など、とても人気のある商品です。

コカリナミニ教則本と布製コカリナケース付き。
長さは約8.8mmです。

(写真のコカリナはイタヤカエデ材です)

 -