日本コカリナ協会

コカリナが奏でる木の優しい音色

   

*

REBORN コカリナwithヴァイオリン~高田松原の調べ~

      2021/06/10

このCDで主に使用されているのは、東日本大震災の津波で流された高田松原の松の木で作られたコカリナです。

陸前高田の松林は江戸時代にから地元の方達に代々大切にされてきた松林です。

津波で流されてしまいましたが、コカリナとして蘇り、美しい音色を奏でます。

収録曲は日本人の心に響く名曲を、優しく響く松のコカリナで演奏しています。

またブレンダン・グラハム氏作詞「ユー・レイズ・ミー・アップ」の訳詞許可をグラハム氏ご本人から頂き、収録しています。

このCDには、同じく陸前高田で被災した木で作られたヴァイオリンを持つ中澤きみ子さんもスペシャルゲストとしてアルバムに参加して頂いています。

<収録曲>

  • シチリアーノ
  • 木立を抜ける風の音
  • スカボロ―・フェア
  • 私のお気に入り
  • ラルゴ
  • アネモネの誓い
  • 君をのせて
  • G線上のアリア
  • アヴァイド・ウィズ・ミー
  • 赤とんぼ
  • 遥かな友に
  • 翼を下さい
  • チャルダッシュ
  • ひこばえのワルツ
  • ユー・レイズ・ミー・アップ~あなたがいたから~

*コカリナの仲間達を中心として立ち上げた「東日本大震災被災地支援コカリナ&音楽プロジェクト」では、この高田松原のコカリナを陸前高田市内のすべての小学生にプレゼントする活動を行い、子ども達と先生方へ約1400本のコカリナをプレゼントしました。(2015年3月時点)

 -