日本コカリナ協会

コカリナが奏でる木の優しい音色

   

*

ジョイント・ソプラノ4連セット

      2021/06/11

中央に位置するのはソプラノコカリナ。

これに真鍮の長ネジが通り、主管の他に3本のサブ管(R1・L1・L2)が接続されます。

これにより、ラから2オクターブ上のラまでの音を出すことが出来ます。

そして、幅広い音域を使わない時はサブ管をはずし3連にも2連にもすることができます。

2016年4月にR1管の新型がでましたが、この4連セットにも新型R1管を使用しています。

L1管、L2管については、変更はありません。

(写真は従来型のジョイント式4連のものです。新型はR1管が若干太めです。ソプラノトリプル(新型)の写真をご参考下さい)

コカリナミニ教則本と布製コカリナケース付き。

材質はクルミ(ウォールナット)と桜があります。

材質のご希望がある方は、お手数ですが備考欄にご記載下さい。

(発送にお時間がかかる場合がございます。ご了承下さい。)

 -